紙巻タバコとの違い

投稿者: | 2018年6月29日

紙巻タバコを20年ほど吸っていて、子供がいるので副流煙は心配だし、俗に言う『タバコ顔』で年より老けて見えるのが悩みでした。
いつかやめなければ…と思いながらも、なかなか止められず困ってました。
藁にもすがる思いで電子タバコに変えてみたところ、3日程で肌の調子がよくなり吹き出物が減り、一週間程で確実に肌色が明るくなっているのに気づきました。
階段を登った後の息切れも無くなり体が楽です。
電子タバコに変えてから部屋がタバコ臭くなくなり、空気もスッキリです。

禁煙のストレスも一切感じない上にタバコを吸ってるのにビタミンを摂取しているので肌も綺麗になるなんて、本当に驚いています。
電子タバコでビタミン摂取できるので、吸い始めて1ヶ月程度ですが本当に買ってよかったです。

禁煙や減煙はストレスが掛かり先延ばしにしてしまいますが、電子タバコなら「禁煙しなくてタバコを吸ってもいいんだ」と心が楽に始められます。
他の人の紙巻タバコの臭いに敏感になり、鼻が良くなったのか料理の味がよく分かるようになりました。
走った時の息切れも劇的に改善され、肌も綺麗になります。
タバコはビタミンを破壊するはずなのに、タバコを吸ってビタミンがとれるなんて電子タバコでなければ無理でしょう
タバコをなかなか止められない私のような人には、まるで魔法の道具のような代物です。
自分では気づきませんでしたが、いつも服や髪や口が臭かったのか、電子タバコに変えて2、3日目に子供に「ママ臭くなくなってる」と言われて嬉しかったです。