若くてもスマホ老眼

投稿者: | 2017年3月26日

初めてスマホを持ったのは4年ほど前。年齢のせいもあるだろうが近いものが見えなく老眼の様な症状が出てきた。とはいいつつも、まだ20代だ。老眼が出るような年齢ではない。PCでやっていることがスマホで出来る様になってからもっぱらスマホを使うことが多くなった。今考えれば、ベッドの中にもよく持ち込んでいた。そういう生活を続けていると目が悪くなるのは当たり前だが、目の健康を考える出来事が起きた。年に一回の会社の健康診断だ。そこで視力の低下が数字として表れ一気に危機感を覚える。そんな時に出会ったのがサプリメントの【めなり】だ。私がこのサプリメントに出会ってから長時間作業時の目のショボショボ感が減ったのは間違いないと思う。

どこを見渡してもスマホが流行っている現代社会。老若男女問わず大半の人々がスマホを使っている。そんな中、よく耳にするのが若者のスマホ老眼。私も悩まされている。なんと言っても私はまだ20代だ。老眼なんて年齢ではない。ただ、目がショボショボしたり、近くの物が見えにくくなっているのは気のせいではなく確かだ。知人から聞いたんだがサプリメントが良いらしい。数あるサプリの中から教えてもらったのが【なめり】だ。知人の話だと試したサプリメントの中で一番良かったらしい。飲み始める前と飲み始めてからの目の見え方が変わったと言うのだ。嘘みたいな話だが私も興味が出てきた。初回のお客様には優しい価格設定なのはリピート率が高いからだろう。私も一度騙されたと思って試してみたいと思う。